高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

ひとりで勝手に自己主張

まほう色の瞳

今さらなんですけど「アミ 小さな宇宙人」シリーズや、そのほかのエンリケ・バリオスさんの著書を読みあさっています。どの作品もほんとうに素晴らしいです!

人を神格化してはいけない

崇めるのは勝手かもしれへんけど、崇めるかわりに、だから自分はダメダメやし、何もできませーん! って責任放棄するのは、絶対に違うよなーと思うんです。

謹賀新年 セツナイお年玉のハナシ

あけましておめでとうございます。挨拶がわりに、セツナイお年玉の記憶を。ああ(苦笑)

金運を上げたければ、お金さんの声を聴こう

子どもたちに、お年寄りを大切にしなさいよ! と教えたいなら、お年玉は古いお札の方がいい気がするし、自分自身のお財布にも百戦錬磨のベテランお札さんをいれておいたほうがいい気がするのは・・・まぁ、あくまで個人的見解です。

転居も転職も「七回目」に奇跡が起きる!

貴方の転居・転職回数は何回目ですか? もしも今、6回目なら、次回は大きなチャンスかもしれませんよ?

わからないこと・苦手なことは、プロに任せよう!

わからないこと、苦手なことは、プロに任せるに限りますね。信頼できるプロにお任せしたほうが、安心だし気持ちイイしお得になるハズ。プロに任せる、というのは決して贅沢ではないと思います。

人生の下書きから変化の記録へ

ブログをちゃんと書いておけば、あの頃はこんな風に考えていたのだな、とか、こんなこともあったわねえ、とかいう自分自身の変化の記録になります。これからは、過去の自分自身も認めアップデートも続けていくような、そんなブログを書いていけたらいいなぁ…

がめつさが行動力に化けるとき

たかが通勤定期、されど通勤定期。細かい交通費がかからないってだけで、すごく自由な気持ちになれますし、私は関西のオバチャンなんで「使えるだけ、使い倒したろ!!」とムキになって遊ぶようになりました(笑)

他人から見れば、あなたは謎の生命体 〜あなたはあなたらしく生きればいい

大人なんて見ててもそんなオモロないし、ぶっちゃけヨソの大人のことなんて誰も興味ないんじゃないかなぁ。興味も持たれてない人々に対して「どう思われるだろう?」って不安に思うのは、不毛だよなー、と。

携帯機種変ダイエット

iPhone×mineoデビュー! 我が家のネット回線がeo光なので、さらにお安くなって助かります♪

愛がカタチに変わるとき

抜いても抜いても、鉢に雑草が!(笑)ととらえるか、小さくて可愛いモノととらえるか。カタバミさん、私は好きですよ。可愛いから。

ブログはいつからビジネスのためのツールになったのだろう?

ブログって、ほんとうはもっと自由でいいと思うのです。自分の書きたいことを書けばいい。自分のことなんかつまらなすぎて、誰も興味を持ってくれないだろう・・・なんて卑下する必要はない。

大切なモノこそ、どんどん使おう!

せっかく「グラス」として生を受けたのにもかかわらず「役立たず」として棚にしまわれたまま。いえ、もちろんこのバカラの持ち主さんは、大切にして、美しい状態で飾ってただけなのですが。

現役引退を考えるとき(おパンツ編)

五十路でもまだまだ女を捨てません。今回は「勝負おパンツ」について。着用するだけで気分のアガる下着って、大切ですよね。

幻の和菓子屋さん

季節外れの、花見だんごのお話。炬燵に入って、熱いお茶とともにいただく「花見だんご」もなかなかオツだと思うのですが、いかがでしょう?

デブに未来はない 〜未来を現在に書き換えるチカラ

デブに未来はない。なぜなら、デブのいう「未来」は永遠に「未来」であり「現在」にはならないからである。「未来ある若者」とは「未来」を「現在」に書き換えるチカラがある者のことを言う。

「お金」の見返りを「お金」と決めつけてはいけない

「いやー、あっちの森ではね、猿が群れをなしていて、人間には手出しさせてもらえなかったんス」・・・この「情報」をもらったことで、無駄なバナナとりの手間をはぶくことができたアナタは、それだけで「得」をしています。

身体がほぐれると頭も心も動き出す?

身体がほぐれると、頭も心もほぐれます。思考のもつれもほぐれます。アプローチはどこからでも有効かとは思いますが、人様の手を借りて身体からほぐすの、早いです。

髪を切りたい!(後編)〜仕事サボりたかったのよw

仕事サボりたかっただけかもですが、それだって「命」の主張! オンナにはこんな日があってもイイと思うのです。そう思えるようになったのはごくごく最近なので「仕事サボっても髪を切りたい!」という私自身の主張をしっかり受けとめたいと思います♪

髪を切りたい!(前編)〜モテなくなるけどなw

髪を切りたい! という衝動から、つらつらと今までのこと書き連ねてみました。髪は女の命、って、若い頃は否定してましたが、今なら確かにそうだなって思えます。

ピルと布ナプキン(6)〜生理は最高のデトックス

脱ピル! とか、布ナプキン大好き! とか言うてますけども、私自身は決してナチュラリストでもなく意識高い系でもありません。心地良いのが好きなだけです♪

ピルと布ナプキン(5)〜ピルの副作用と布ナプキンの効用

ピルの副作用と布ナプキンの効用について、ざっくりとまとめてみました。

ピルと布ナプキン(4)〜ピルをやめても大丈夫!

ピルで生理をコントロールし、その副作用である高血圧を、降圧剤でコントロール。40代もなかばにさしかかり、さすがに違和感を覚え始めました。

ピルと布ナプキン(3)〜ピルをやめられない理由

自分の身体を薬物でコントロールする、ということ。身体に負担がかからないわけがありませんでした。ひどい貧血の悩みが消えたと同時に、高血圧に悩まされるように。

ピルと布ナプキン(2)〜生理を止める

アンタ、毎月流産しとるみたいやな! と実母に言われるくらいの重い生理を「止める」ことを決意しましたが・・・不自然なやり方は身体にひどい負担を与えました。

ピルと布ナプキン(1)〜子宮のロングバケーション

愛用していた布ナプキンからの、女性が自身に向き合うための、おこがましいけどヒントです。全6話。どうぞお付き合い願います。

エネルギーバンパイヤはどこから来てどこへ行くのか

可視化されてもいないのに、ホレホレと見せしめにあうエネルギーバンパイヤについて、思うところを書いてみました。

ベンジャミンがやって来た!

我が家は、主に癒しの場としてレンタルスペース提供しています。来月も、マッサージの先生をお呼びする予定になっています。で、癒しの場というからには、やっぱグリーンもないとね! ということになり。

さらば、黄泉の国のプール

「お父さん、プールの水が黄色くなった!」・・・って、オイ!(笑)それは黄色くなったのではなく、黄色い水を放尿したのでは・・・w

本という名のタイムカプセルを掘り起こせ!

どうするか、じゃなくて、どうあるか、の時代。今、こうして書いてる文章を2020年あたりの私が読んだら、どう思うんだろうなぁ。ブログもまた、最新型のタイムカプセルかもしれませんね。