高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

テレビで観ることのできないお笑いが好き

スポンサーリンク

ナマの舞台が好き

実は、お笑い、大好きです。

音楽も大好きですし

最近はあまり観てませんけど

お芝居も好き。

 

お笑い「番組」もまぁ観ますけど。

音楽「番組」には全く萌えず

DVDも1回観たら飽きるし。

ドラマと舞台のお芝居は

ほんっとに別物ですよね・・・

 

・・・というわけで、

要するにナマの舞台が好きなのです。

演者さんと同じ空間にいる、という

あの感覚がもうタマラナイ。

 

テレビで観ることのできないお笑いが好き

お笑いについてはとくに

テレビで放映出来る内容、に

あまり興味がなくてですね(笑)

舞台ならではの、それアカンやろくらいの

イキオイのある方々が好きです。

 

もう10年以上ファンやってる

チョップリンというコント師。

もう、ライヴがとにかくスゴイ。

そもそも、フツーの舞台でやらなかったりする。

 

カレー屋、喫茶店、タレント養成所、テニスコート、ライヴハウス・・・すべてコントの舞台です

カレー屋さんを貸し切って

チョップリンや後輩芸人さんたちが

店員さんや、妙な客の役をやる。

観客は、カレー食べながら

「なんか変な客おるなぁ」

ってノリでコント鑑賞。

喫茶店を貸し切って

チョップリンがインタビューされる、

のを、たまたま居合わせた客という設定で

盗み聞きして笑う。

新人タレント養成所の生徒として客入れされ

講師役のチョップリンに

発声練習や演技などの指導をされる。

テニスコートを借りて

テニスの指導を受ける。

音楽ライヴのハコを貸し切って

客席で殺人事件が起きた!

という設定で始まるコントステージ。

隣の客に、前列割り込まれた!

と思ったら、それがチョップリンだったり(笑)

 

フツーの舞台でもフツーのコントにならない

フツーの舞台でフツーのコントやっても

これまたなかなか。

舞台から客席にテニスボールが打ち込まれたり

お客さんを舞台に上げてベッドで添い寝したり

男性客を舞台に上げてガラス越しに

キスを強要したり(すごい絵面。笑)

紙おむつの新製品のコントを

最前列で観た時は目のやり場に困ったり。

(でも、ガン見したw)

 

f:id:ikinarinurikabe:20170228160944j:plain

 

You Tubeで「チョップリン」と検索すれば

テレビ出演時のコントがいくつか出て来ますが

やっぱり私は「テレビ以外」の

チョップリンが好きだなぁ。

(好き嫌いはハッキリわかれると思うけど。笑)

 

4月にまた単独ライヴがあるので

ひたすらに楽しみなのです。