高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

人目を気にするのは2割でいい

スポンサーリンク

タダシ美容室のこと

昨年、ちょっとハマっていた

不思議な美容室が東加古川(兵庫県)にありまして。

美容室なのに、ヘアスタイルの

オーダーを訊いてもらえません。

勝手に切られます(笑)

その名は「タダシ美容室」

なんでも、不要なエネルギー部分を

切り落としてくれるとかで

オーラがガラリと変わっちゃう!

というウワサを聞きつけ

好奇心「だけ」で行ったんですけど

行ったらほんとにイロイロ面白くて。

 

オモロイ8割、お役立ち2割?

お一人で切り盛りしているので

待ち時間はけっこうありますが

その間、タダシ先生、

ずーっと何か喋ってはります(笑)

それがめっちゃ面白くて。

ただ笑えるだけじゃなくて

実はすごく深いこともおっしゃってたり。

待ってると

「このステキな本を読み」

とか言われて週刊誌や漫画を渡されますが

そんなん読んでる場合やない!

本読むよりも、タダシのオシャベリを

聞いてるほうが絶対にオモロイ!

(そして余談だが、漫画は

 漫☆画太郎先生のしか置いてない! 笑)

 

血液を作ることのできる調理師は脳にしか住んでいない

これ、タダシの名言のひとつです。

調理師、という表現ですが

要するに「潜在意識」について

延々と語ってらしたことがありました。

内容はほとんど忘れてしまったんですが

(なんせ、4時間くらい話聞いてるので)

腑に落ちることが、ほんとにたくさん!

 

人目を気にするのは2割でいい

これもタダシの名言です。

人目を気にするのは2割でいい。

みんな、人目を気にし過ぎやねん、と。

人目を10割気にするから

実力2割しか

発揮でけへんねん。

人目を気にするんは2割

でいい。そしたら

実力10割発揮できるからな!

ということ。

タダシ、ほんと、深いです。

 

f:id:ikinarinurikabe:20170303120428j:plain