読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高次元な工事現場から中継です

スピリチュアルエッセイ。またの名を「神との対話」(←ウソつけw)

いきなりどうでもいいやと思った話

スポンサーリンク

いきなりどうでもいいや!

いきなりなんですけど(笑)

人間関係において

この人めっちゃ好き!

100パーセント好き!

って人だけのお付き合いって

おそらく無いと思うんですよね。

むしろ120パーセント好き!

とかゆって、めっちゃ盛り上がったりして

でも50パーセント嫌いが出て来たりして

結局70パーセントの好きが

残ったりして、たまたまその

70パーセントがすごく魅力的で

やっぱこの人100パーセント好き!

なんて妄想にとらわれたりして(笑)

 

そんな私もきっと欠点だらけで

50パーセント嫌いとか

80パーセント嫌いとか

いろいろ思われてるかもだけど

でも、そんなショボイところが

実は70パーセント好きとかさ(笑)

そんなこんなで、

たとえ10パーセントの好きでも

まぁ付き合っててやろうかい!

って思ってもらえてたら

それはなかなか面白いことで

どのみち完璧な人間なんていないんだし

好き度パーセントを

上げたり下げたりしながら

ゆるゆる楽しむ人生も

なかなか愉快なんじゃないかな?

と、ふと思いました。

 

正直、私、人間って

あんまり好きじゃないです。

めんどくさい。

だけど、めんどくさい中に

オモロイことがたくさんあるのを

今までの経験上知ってしまったから

めんどくさいけど

ちょこっとウリウリしてしまう。

そんなのも、アリだよね!

って思ってしまうのです。

意味不明だなぁ(笑)

でも、なんか、もっともっと

ゆるーくても、死なないよね。

死んでもいいし、死ななくてもいいし

もっとゆるゆるでいいよね。

なんて。

ほんとにいきなりなんだけど

ちょっと書き残しておきたいなと思いました。

f:id:ikinarinurikabe:20170415113813j:plain