高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

炊き込み御飯を食べてはいけない

スポンサーリンク

ピクルスの末路

10日ほど前に

大量に購入して余ったセロリで

作ったピクルスさん。

f:id:ikinarinurikabe:20170608114033j:plain

1週間くらいでほぼ完食し

残りのピクルス液に醤油を足して

固くて食べにくかったピクルスの一部と

手羽元とピーマンを炊いてみた。

f:id:ikinarinurikabe:20170608114057j:plain

酸味があって、なかなか旨い。

で、さらに鍋底に残った

酸味な煮汁を椀に入れて

冷蔵庫に保存してたら

鶏コラーゲンのおかげで

キレイな煮こごりさんになったので

それを豆腐の上にのせて、食し。

 

食品廃棄率が低いのは良いことなんだが

というわけで我が家では

食品廃棄率が非常に低いのですが

低すぎるゆえに、問題もあります。

お客様にお出しできないのです(笑)

ピクルス液から煮こごりになるまでに

お刺身たべたとき少し余った

わさびを混ぜ込んだ醤油とかも

途中で投入されてたりします。

これを私は「秘伝のたれ」

と呼んでまして、実際、旨い。

レストランとかで

美味しいお食事をいただいたとき

「この味って、どうやったら

 出せるんだろう?

 美味しいなぁ〜」

と思うことあるじゃないですか。

自分の舌では分析できない味。

まさに我が家の「秘伝のたれ」

その域に達してると思うんですが

(ホンマかいな。笑)

いかんせん、秘伝すぎて

(自分でも何を投入したか忘れるw)

他人さまにはお出しできない。

実際、実家時代に

この秘伝のたれを使った煮物を食べて

父親と弟が腹をくだす、という

事件も勃発しております。

私は平気なんだけどなぁ(笑)

 

秘伝のたれの秘伝?

この「秘伝のたれ」

ときにはカップラーメンの残り汁

ときには味噌汁の余り

などなど

さまざまな液体が混ざってるので

最後には「炊き込み御飯」になることが

ほとんどです。

というわけで、教訓。

 

ぐっちゃんの家で炊き込み御飯を食べてはいけない

・・・どうぞ、お気をつけて!(笑)

f:id:ikinarinurikabe:20170608114400j:plain

 

【関連記事】

我が家で出されて口にしてよいのは
コレと珈琲くらいのものである(笑)