高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

不幸自慢に安住しているひとへ

スポンサーリンク

不幸自慢に安住しているひとへ

今年の春までお世話になってた

「萌えコン塾」の講師の一人

まみさんがFacebookで

「あなただけのしつもんをプレゼント」

という先着100名限定企画を

ブッ放しておられました。

(現在は受付終了しています)

卒業しても大好きなまみさんから

クラクラしながらいただきました

そのしつもん!

 

つらいときから、

自由&オモシロへのツキヌケ。

朱美さんのこの発信、

どんなひとがうけとったら、

ものすごく変われるでしょうか?

 

・・・そうなの。

一応、こんな私にも

つらいときがあったのよ(笑)

って、笑えるレベルに昇華するのに

何十年かかったの!?

ってハナシなのよマジで。

過去に綴ってたブログとか

ことごとく閉鎖しちゃってるんで

かいつまんで説明しますと

 

父親アル中でDVでしたー

母親見合いのあと父親にレ○プされて

田舎の親族からの圧力で

無理矢理結婚させられましたー

そして私が生まれましたー

家庭がイヤすぎて

高校卒業後家出するも

母親ガンになって出戻り

父と弟の家政婦と成り下がりー

母親死亡&弟就職の機に乗じて

私、再家出ー・・・

 

・・・さらに結婚したり離婚したり

ストーカーに誘拐されて

殺されかけたりなんかして(笑)←w

なにより、実家時代に

自殺を考えたことなんて

数えきれないくらいあるわけで

 

だから私の自慢は

「いろいろあったけど

 一度も死んだことは

 ないんだよな!」

ってこと(笑)

 

先述した

「過去に綴ってたブログ」

・・・は、なにげに人気あって

いわゆる「被虐待者」同士の

コミュニティまで生まれたんです。

あれはあれで

イイ経験だったと思います。

が。

私自身が、イヤになってきたんです。

その・・・なんというか

いわゆる、不幸自慢?

「私、こんな目にあいましたー!」

「こんなことがあったので

 何もできない私は悪くないよねー?」

・・・いやいやいや。

気持ちはもちろん、めっちゃわかるけど

そこで止まったらアカンやろ。

不幸なままでエエんやったら

無理にとは言わんけど。でもさ。

なんか、楽しい方に動くほうが

絶対に絶対に楽しいんやってばさー!

 

つらいときから、

自由&オモシロへのツキヌケ。

朱美さんのこの発信、

どんなひとがうけとったら、

ものすごく変われるでしょうか?

 

そうね、きっとね、

不幸自慢に安住してるひと?

そんなひとに、うけとっていただきたい。

そこ、アナタの居場所じゃないから。

そんなクソみたいなところに

拘束される必要はないから。

ブルゾンちえみちゃんも言ってる。

男だって35億! あと5千万!

ならば、不幸自慢するよりも

楽しい方に動くとき

その動く先は

35億よりも、きっとはるかに多い!

・・・んだと思うよ?

オマケに5千万、チャンスつけちゃう(笑)

f:id:ikinarinurikabe:20170518090222j:plain

無料のメールマガジン

いとをかしんぶんのお申し込みはコチラ♪

毎週日曜日に、週間運気予報、お届けしてます♪

(携帯アドレスには届きませんので

 パソコンのアドレスやGmailなどで

 よろしくお願いします)