高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

すべては自分自身の鏡にすぎない

スポンサーリンク

高次元な工事現場のアフロディーテさんより

都合が良いから愛されたのか

心から愛されたのか

などと問う前に

あなたはその方を

都合が良いから愛したのか

心から愛したのか

そこを突き詰めれば

答えは自明

 

女性性と言えば

やっぱアフロディーテさんでしょ!

というわけで

高次元な工事現場にて

について相談してみたところ

上のようなメッセージが。

f:id:ikinarinurikabe:20170812111339j:plain

 

私が見下したから見下されたのかもしれない

私は、同じビルに勤務している人に

あいさつをするのは常識だと思ってます。

だから別に、掃除のおばちゃんに

便宜をはかってもらおうとか

そんなことは考えていませんでした。

ただ、いつの頃からか掃除中でも

トイレを使わせてもらえるようになり

他の怒鳴られている人々に対して

「アホやなー。

 ちゃんとあいさつしとけば

 エエだけのハナシやのに」

とチラリとでも思ってしまったのは事実。

だとしたら、私も同じように

この人は髪もとかさんし化粧直しもせんし

シャレっ気ないおかげで

私の掃除の邪魔にはならんわ、と

ここまで露骨なカンジじゃなくても

思われてしまっても仕方ないのか、と。

純粋に、毎日あいさつしていただけなら

おばちゃんもわざわざ私に対し

髪もとかさない、

化粧直しもしない「から」

あなたのことが好き、などとは

わざわざ言わなかったかもしれません。

内心思っていたとしてもね(笑)

 

 

与えたものが返って来る原則はいつも同じ

都合が良いから愛されたのか

心から愛されたのか

などと問う前に

あなたはその方を

都合が良いから愛したのか

心から愛したのか

そこを突き詰めれば

答えは自明

 

アフロディーテさんからのメッセージは

今回の件だけではなく

日常のさまざまなことに

あてはまるなぁと思います。

ほんとに、すべての現象は

自分自身の鏡にすぎないのですね。

 

現場からは以上です。

 

無料のメールマガジン

いとをかしんぶんのお申し込みはコチラ♪

毎週日曜日に、週間運気予報、お届けしてます♪

(携帯アドレスには届きませんので

 パソコンのアドレスやGmailなどで

 よろしくお願いします)