高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

ピルと布ナプキン(1)〜子宮のロングバケーション

スポンサーリンク

愛用していた布ナプキン

トイレットペーパーを

トイレの物入れ棚に補充しようとして

そこに置いてあるポーチに

気付きました。

って、もちろん

忘れていたわけではありません。

生理用ナプキンを

持ち歩くためのポーチ。

中には愛用の「布ナプキン」

収納されています。

いや、正確には

「愛用していた」

と書くべきでしょうか。

 

子宮のロングバケーション

若い頃から生理不順、生理痛

そして出血過多に悩まされていた私は

直近数年の生理記録を

メモ書きながら残しています。

元々、不順だったのが

さらにガタガタになったのが昨年。

そして今年の2月を最後に

私の子宮は長〜いお休みに

はいってしまったのです。

 

布ナプキン礼賛

ここ数年、

よく見かけるようになった

布ナプキン礼賛記事。

とにかく出血量が多い私は

全期間を通じては使えませんでしたが

使用しているうちに少しづつ

いつのまにか月経過多も

おさまっていました。

・・・単純に、年齢的に

枯れただけかもしれませんが(汗)

 

ひどい生理痛がおさまった!

同時に、ひどい生理痛もおさまり

こんなに良いものなら

もっともっと早く知りたかった!

と思ったものです、布ナプキン。

外出先で交換したものを

持ち帰らなければならないし

洗濯の手間もありますけど

それを差し引いても

本当に身体がラクになって

驚くやら嬉しいやら。

 

女性性を受け入れる

ほんの数年間でしたが

布ナプキンで身体がラクになり

ようやく自分自身の

「女性性」

受け入れられたような

気もしています。

 

・・・に続きます。

 

 

f:id:ikinarinurikabe:20161113235046j:plain 

無料のメールマガジン

いとをかしんぶんのお申し込みはコチラ♪

毎週日曜日に、週間運気予報、お届けしてます♪

(携帯アドレスには届きませんので

 パソコンのアドレスやGmailなどで

 よろしくお願いします)