高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

髪を切りたい!(前編)〜モテなくなるけどなw

スポンサーリンク

オッケーバブリー!

オッケーバブリー!(いきなり)

バブル時代にOLやってて

関西在住にもかかわらず

ジュリアナ東京に

4回も行ったことあります。

そのジュリアナ東京よりも過激!

と当時評されていた

マハラジャ祇園にも出入りしてたり。

だけど肌露出は控えめだった

チキン女ですが何か?

 

今井美樹ちゃんになりたくてソバージュ

肌露出はなかったものの

一応、当時は若者だったので(笑)

髪型くらいはね、流行追ってました。

今井美樹ちゃんのソバージュ。

今の若者には通じないかもしれんw

肩が凝りまくるくらい

アホほどカーラー巻きまくって

(巻いてくださるのは

 美容師さんですが)

そりゃもう大変なパーマだったのよ

ソバージュって。

でも、やるんだな。

今井美樹ちゃんになりたいから。

布袋寅泰にはキョーミないけどw

真っ赤なルージュをがっつりひいて

今井美樹、完成ですよ。

(つか、ルージュってのも

 たいがい死語っぽい響き。汗)

 

 

髪を切ると男モテ力も失うのね(涙)

しかし三十路手前だったか

なんとなくベリーショートに

しちゃったんですね。

ソバージュにしたり

ストレートパーマかけたり

・・・で、髪の毛が

もうエラいことになってたので。

枝毛の先が、また枝毛、とか。

これを私は

「枝毛のモビール」

もしくは

「枝毛のトーナメント」

と呼んでましたが

正直まったくシャレになりません。

で、ベリーショートにした結果。

・・・通勤電車内で、痴漢に

「まったく」遭わなくなりました。

ええ、ええ、なんと喜ばしい。

だけど同時に、なんだか

オトコにもモテなくなったねー。

あ、職場ではね、

女子トイレから出て来たら

女性のお客様から二度見されましたw

いや大丈夫ですお客様、

ワタクシはココの社員でございますw

に書いた「男の嗅覚」

髪の長さにも比例するのだなーと

思い知った次第です。

当時、メンズのリーバイス501を

裾カットせずに穿けるのが

自慢だったこともあり

(私の世代では

 165センチは高身長です。

 ついでに、痩せてたしね)

髪型に引っ張られて服装も

メンズ化していってましたねえ。

トホホ。

f:id:ikinarinurikabe:20161227195733j:plain

ディスコでは露出しなかったけど
50代にしてココまでやったのは
奇跡っちゃ奇跡w

 

髪は短いけど文章は長い(苦笑)

というわけで、

に続くのですスミマセヌ。