高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

「お金」の見返りを「お金」と決めつけてはいけない

スポンサーリンク

お金はバナナ?

お金はバナナと同じなんですって。

たとえば、いろいろうまくいって

50本のバナナを手に入れたとする。

やったー、コレで、10日くらいは

食いっぱぐれないわー、と。

 

でも、バナナって

足がはやいから(苦笑)

全部食べ切ることなく

腐らせてしまったりするんですね。

 

それなら、50本手に入れたときに

バナナを手に入れられなかった人々に

バナナをわけてあげればいいじゃん!

 

だけど、そうすることによって

今度自分がバナナをとれなかったとき

わけてもらえるだろう・・・

・・・って思うのはNG!

 

じゃなくて、バナナとれなかった人に

「なんでとれなかったの?」

と聞く。

「いやー、あっちの森ではね

 猿が群れをなしていて

 人間には手出しさせて

 もらえなかったんス」

・・・この「情報」をもらったことで

無駄なバナナとりの手間を

はぶくことができたアナタは

それだけで「得」をしています。

今後、そっちの森に

バナナをとりに行くという

「無駄な労力」

を使わずにすみますからね。

 

 

「情報」こそが「見返り」

この「情報」こそが「見返り」です。

バナナあげたんだから

バナナちょうだいよー!

なんて見返り求めるのは

愚の骨頂。

 

そこはちゃんと、意識しておかないとね。

ということを、どういうわけだか

先日、美容室で教わりました(笑)

↑ 美容室詳細(笑)

 

f:id:ikinarinurikabe:20171110104407j:plain

↑ この靴ひも、どうなってんの?

・・・とディスプレイに近付いたら

店員さん「ゴムなんですよ♪」(ニコッ)

私「履いてみていいですか?」(ニコッ)

店員さん「どうぞ♪」(ニコッ)

私「・・・これ、ください♪」

ラクチン靴に目のない私が

出会って2分で購入した靴です(笑)

 

無料のメールマガジン

いとをかしんぶんのお申し込みはコチラ♪

毎週日曜日に、週間運気予報、お届けしてます♪

(携帯アドレスには届きませんので

 パソコンのアドレスやGmailなどで

 よろしくお願いします)