高次元な工事現場から中継です

「神との対話」なフリして自己主張

愛がカタチに変わるとき

スポンサーリンク

カタバミさんのこと

9月末に我が家にやって来た

ベンジャミンさん。

根元に、ちょくちょく

カタバミさんが生えてきます。

 

f:id:ikinarinurikabe:20171206081709j:plain

 

2日ほどまえに

カタバミさんが4つ生えてたので

一番カタチの可愛いのを残して

あと3つ抜いたのですが

今朝見たら、また新人さんが(笑)

 

ぶっちゃけ、この2ヶ月ちょいの間

いくつものカタバミさんが

生えては枯れ、もしくは抜かれ。

(つーか、私が抜いてるんですが。笑)

一体、この鉢の中には

どれだけのカタバミさんの種が

眠っているんだろうかと。

それともコレ、空気感染(?)的に

増えるんですかねえ。

 

 

 

カタバミさんが元気になるとき

ベンジャミンさんは

今のような寒い季節はとくに

水を与える回数が少ないのです。

で、見ていると、その数少ない

水を与えたタイミングや

葉水をしてやったタイミング

カタバミさんがあたまをのぞかせます。

 

ひょっとすると、この鉢に

愛情をかけたタイミングで

カタバミさんが生まれてくるのかも。

 

 

f:id:ikinarinurikabe:20171206081709j:plain

 

きっと、だから

カタバミさんの葉っぱは

ハート型をしているのですね。

 

・・・って、メルヘンかい!(笑)