いとをかしんぶん

「ウチの元嫁がお世話になっております」作者の日常・主張など

ブログを書き続ける理由

iPhoneで、はてなブログを書いてみよう

ひとつ前の記事で書きましたが

iPhoneデビューしました。

まだまだ使いこなせていません。

はてなブログのアプリを見つけたので

iPhoneからブログを書こう!

というチャレンジです(笑)

 

中之花子と渋皮ボーイズ

今宵は久しぶりに

大阪は心斎橋にてライブ観戦。

中之島花子と渋皮ボーイズ。

昭和歌謡をさまざまなアレンジで

イカしたメンバーが演奏してくれる

大人に嬉しい、楽しい

素敵なバンドです。

 

この年末をもって

音楽活動を無期限休止される

ベースのみくらすさん。

うわーん、さみしい!

でも、そんなことを感じさせない

あくまで楽しい、かつ

迫力のステージングは圧巻。

今宵も楽しませていただきました。

ほんと、素敵だったなー。

 

 

 

「いつも読んでますよ」

さて、客席にも、私の大好きな

ミュージシャンたちの姿がちらほら。

不意に、とってもイケてる殿方から

声をかけられました。

「一年半ぶりですね」

・・・確か、イベントの打ち上げで

同席させていただいた方。

覚えていてくださったなんて感激!

だって、そのイケてる殿方

ミュージシャン。私はただの客。

それだけでも喜びの舞モノなのに

 

「いつも読んでますよー

 高次元な工事現場!」

 

・・・。

最近、私、何書いてたっけ?

と振り返ってみる。

 

9ヶ月ぶりに生理がきたとか

勝負おパンツと三軍おパンツとか

 

もうね、今宵どれほど

アホな記事を後悔したことか。

と同時に、今宵ほど

書き続けてきて良かった!

と思ったことはありません。

当たり前の話ですが

書いているから

読んでもらえるのです。

どうせ読んでもらえないだろう、と

書かなければ何も始まらないのです。

 

ライブ楽しかったよー

声かけてもらって嬉しかったよー

自己満足かもですが

私、生きてるよーという発信も

たまにはいいじゃん、ね♪

 

さあ、無事にアップできるかな?(笑)

 

f:id:ikinarinurikabe:20171208224254j:plain

 ↑ 出演者さまからいただいた養命酒と

   かれこれ20年近くライヴで同席する

   うら若き兄さま(つってもアラフィフ。笑)

   からいただいた、ライヴDVD。

   表書きから、私のライヴ会場客席での

   立ち位置が見えるようです・・・

   ・・・って、そんな偉そうちゃうわ!(笑)