いとをかしんぶん

「ウチの元嫁がお世話になっております」作者の日常・主張など

他人から見れば、あなたは謎の生命体 〜あなたはあなたらしく生きればいい

昨年の今日、書いた記事の再掲です(笑)

ほんま寒くなってきましたね。

私、ぐっちゃんは、寒いのが大嫌いです。

本気で「冬眠できたらエエのに」

と思っています。

冬眠できたら、冬物衣料一切不要やし

コタツやその他暖房器具も不要

それらにかかる光熱費も一切不要・・・

 

・・・今日から年始にかけて

季節労働者に身を投じる私ですが

この労働も不要になりますもんね。

 

ああ、冬眠したい(笑)

 

ドングリ頭のカワイコちゃん

寒いのは大嫌いですが

街中にはカワイコちゃんが増えます。

 

おチビちゃん in ベビーカーで散見される

ドングリみたいなニット帽。

f:id:ikinarinurikabe:20161215193759j:plain

 

あれ、ずるいです(笑)

めっちゃ萌える。可愛すぎる!!

 

私は出産・子育て経験がないので

小さなお子様への対応は大の苦手ですが

好きか嫌いかと問われれば

決して嫌いではないのですね。

 

失礼を承知で言ってしまうと

私から見たおチビちゃんたちとゆーのは

 

謎の生命体が謎の言動をして

意味不明に泣き叫んでいる

 

だけです(笑)

ほんま親御さんたちには申し訳ないけど

ただの興味の対象です。

 

 

大人だってただの興味の対象かも

それで、ふと思ったんですけどね。

大人である私たちのことだって

他の大人たちは深く見てはいないと思うんです。

 

100歩ゆずって、おチビちゃんなら

まだ可愛いからそれなりに見ていても

大人なんて見ててもそんなオモロないし

ぶっちゃけヨソの大人のことなんて

誰も興味ないんじゃないかなぁ。

 

興味も持たれてない人々に対して

 

「どう思われるだろう?」

 

って不安に思うのは、不毛だよなー、と。

だって、別にあなたのこと、見てないしw

 

さらに、もしも興味を持たれてるとしたら

可愛いトコだけ見てもらったらいいんじゃない?

 

もしもイヤやって思われてるとしたら

騒いでる子どもたちに舌打ちする大人たちのように

フェイドアウトして消えてゆきますよ。

 

その人たち、あなたに全く関係ない。

 

サイナラー(笑)

 

こんな風に考えると

ちょっとラクになれるかも、です。

 

・・・私もドングリ帽かぶろうかなー♪

(やめとけ52歳。笑)

 

  ↑ ココだけ今の年齢に修正しましたw