グレイヘアをカジュアルに楽しむ

平成30年9月1日に白髪染めを卒業し、平成31年4月19日にグレイヘア完成しました。約七ヶ月の育成記録とグレイヘアにまつわるあれこれを、のんびりと綴っています♪(旧:白髪姫と七ヶ月の格闘たち)

伸ばさなくていい、染めなくていい、という解放感の中で

きっと今後もベリーショートのグレイヘアを続けるんだろうなぁ。もう、色々な意味でラクすぎて、戻れないもの。

若々しいグレイヘアの作り方

「白髪染めはやめるけど、おばあさんにならなければいい」ほんま、それな!

興味本位で、noteデビュー

機能不全家族に育った私の幸せな現在と未来。noteはじめました。

母に白髪はあったのか?

あらためて思い出しても「染めてあげたい」というような白髪は、母には無かったように思うのだ。身体はやつれ、痩せ衰えても、不思議と母は美しかった。

グレイヘア批判を突き抜けたグレイヘアはどこへ行くのか

グレイヘア批判を蹴散らして、それで終わりというのなら、これまた生産性ゼロだな、と思うのです。私はこれから、ここで何を伝えていくのだろう。

白髪のケアが出来ない、はグレイヘアにするチャンス?

「だってー、染めに行けないんだもーん」という理由で、白髪染めからとっとと撤退してみる。個人的にはアリだと思うの。

グレイヘアブームって一過性のモノと思われるかもしれないけど

グレイヘアブーム。ブームって一過性のモノと思われるかもしれないけど、私はそのブームのおかげで、すごくラクに軽やかな気分になれたのだ。

白髪染めるのやめてみませんか?

白髪染めをやめるって、不安もあるかもしれませんけど、この得られるさわやかさとか楽しさとかは、体験してみても絶対に損はないと思うのです。