白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

なぜ髪色になると意味が逆転してしまうのだろう

白黒ハッキリつけよう! というときは 、白が正義、黒が悪。だのになぜ、髪色になると、意味が逆転してしまうのだろう。流行語大賞取ったら、さらに逆転するのかな?

白髪育て・グレイヘア育成中の人が一番欲しい情報は

方向音痴が一番欲しい情報が、フツーの人が欲しい位置情報ではないように、白髪育て・グレイヘア育成中の人が欲しい情報も、世間一般論ではなかったりするんですよね。

グレイヘア育成中、ヘアマニキュアで白髪をごまかすの図

普通に染めてしまうと、グレイヘア育成に逆行してしまいますので・・・ヘアマニキュアでごまかしてみました(笑)

白い髪に黒い帽子

ぶっちゃけ私は、白髪を育てるということに関しては、非常に恵まれていると思います。以下、白髪育てに恵まれているであろう点を列記します。

カジュアルなグレイヘア中年を目指して

私はグレイヘア完成しても、こういうエレガントな女性にはなっていないと思いますが。でも、だからこそ逆に、もっとカジュアルなグレイヘア女性がいてもいいんじゃないかな? と思いました。少なくとも私は、そうなりたいと思っています。

白髪染めを卒業・・・するのを挫折した話

実は4年前にも一度、白髪染めをやめようとしたことがありました。というか、やめていたんです。白髪は5ヶ月くらい育っていました。挫折理由は「世間に負けた」ってとこでしょうか。

白髪染めを卒業しました

いきなりですが、白髪染めを卒業しました。これからグレイヘア育成に勤しみます。今回は、卒業のキッカケなど。

幸せはお金で買えますか?

幸せって、お金では買えないんだよね。 という主張と、結局幸せって、お金で買えるんだよ。という主張。どっちもアリだと私は思います。

「好き」は誰にも奪えない!

親に「可愛くない」と言われたことや、運動神経パープーやなと言われたことは、その後何十年も根に持っていたのに、芸術系(おそらく芸術と言うのもどーなんよレベルだが)に関しては、何を言われても楽しんでやってたなぁと思い出しました。好き、なんだろ…

懸賞に当たるコツ教えます

(1)無欲、利他の精神で応募する。難しいけど(笑)欲まみれでは当たらないっぽいような。(2)応募したことを忘れる。執着しないことが大切です。多分(笑)

落ち込みから浮上するカンタンなおまじない

他人からの態度に「勝手に」傷付いたり、自分の限界を「勝手に」決めそうになったら「本当に?」と自分に問いかけてみると、意外と早く落ち込みから浮上できるかもしれません。

自分自身や家族を守ることが、周囲の方々を救うことになる

極端な言い方をするならば「災害時、仕事優先にしなければならない方々」に負荷をかけるのは「そういう仕事でもないのに自分自身や家族を守らなかった」人々を助けるという仕事だったりするからです。

なぜ男性はズボンを穿き、女性はスカートを穿いているのか?

自分の気持ちや体調に応じて着るものを選ぶというのは、普通のことだと思うのですよね。ある程度のTPOを守ってさえいれば自由でいいと思いますし、おそらくこれからはそのTPOという「価値観」も大きく変わってゆくような気がしています。

クラゲのようにまったりと過ごした日々

クラゲのように、まったりと、流れにのって、私は生きてゆきたい。

赤蜻蛉と蛍石の空

赤蜻蛉が飛び交い、確実に秋の気配を漂わせている中、露天風呂から見上げる青空に、大きく輝くフローライト。うんと遠くには、鳶が伸びやかに優雅に舞っていました。

今日から4日間、湯治に通いますよ宣言 〜4ヶ月治らない突き指を癒すために

せっかくの連休、こうやって身体のメンテナンスに使うのも有意義だなーと、53歳にして初めて気付きましたとさ(遅)

価値観は外に求めるものではない

価値観って自分自身の感覚だと思うのですね。それを大切にしないことは、自分自身を蔑ろにすること。だから、新しい価値観という言葉にはむしろ惑わされること無く「自分の価値観」って思ってたらいいんじゃないのかなって思いました。

メルマガが消えた! 〜お詫びと新しい私のご挨拶

メルマガアカウント、一発で消えました。メルマガリストも過去記事も、すべて。ほんま、一発アウトでした。だけど、不思議に後悔とかはありません。

本来の自分に還るということ

世界はますますオモロイ方向に転がってんねやなー、としみじみ思います。今、生きてるって、スゲーことなんやなぁ、と。やっぱ、生きるって、面白いぞ!

おじさまと猫、グッズに手を出してしまった

おじさまと猫、グッズ買ってしまいましたよ。ふくまる可愛いよふくまる・・(笑)

セミヌード神様を表に出せば、人生は勝手にうまくいく(コラ)

自分神様ワーク、私には即効でした。さまざまな物事が良い方に変化しつつあります。面白い。どこまで行けるか、超楽しみ!

既存のモノ × 既存のモノ = ???

これって、既存のモノと既存のモノを掛け合わせた結果、新しいモノが生まれたということですよね。新しいと言っても、大阪(新世界とか)あたりでは数年前からあったようなんですが、田舎モノの私的にはなかなか衝撃だったのです、立ち飲み屋のモーニングセ…

出会いの前に勝手に軍資金が巡ってきたハナシ

今回売却したモノの中で一番ウケたのは、10年くらい前に中古屋さんで500円で買ったCDです。なぜか1300円で売れました(笑)

知らない方のランチ会で運命の石と出会う

久しぶりの大阪、久しぶりのランチ会。そして私は素敵なアメジストに出会ったのです。

猫のために二千万円借金しました(後編)

のちに私の今までの転居歴を、ある風水の先生に視ていただいたのですが、本当に私、凶凶凶・・・の転居を繰り返してたんですけど、この動物病院近(笑)のマンションだけが、見事に吉方位転居だったんです。

猫のために二千万円借金しました(前編)

そして年があけてほどなく、その土地は大きく揺れました。平成七年、阪神淡路大震災です。新築だったハズの白いマンションの外壁には大きな亀裂が走りましたが・・・

紀州のドン・ファン報道・被害者なのに晒し上げって酷くないか?

いくら関係者に許可を取ったからといっても、本人不在の部屋や秘密金庫の映像までテレビにタレ流してしまうって、おかしいんじゃないかと私は思うのです。もしあなたが、友人の家に招かれたとします。後日、友人不在のその家に侵入して、引き出しや押し入れ…

子どもが不自然な敬語を使っていたら虐待を疑え!

奴隷思考をもって、親に敬語を使い、ビクビクしている子どもに気付いたら、どうか手を差し伸べてほしいのです。かなりの確率で、その親の叱責は「しつけ」ではなく「虐待」だと思われるからです。

図書館と仲良くなる方法

本当に買いたい本を探すために、のんびりと図書館で過ごしてみるのも贅沢なひとときだと思います。本屋さんでの立ち読みは気が引けても、図書館でなら堂々と、なんなら座って読めますからね。

幸せな週末の過ごし方

どこかに出かけたり、美味しいものを食べに行ったりするのも楽しいのですが、こんな週末の過ごし方も、個人的には大好きです。今、自分がやりたいと思っていたこと(=ゴロゴロする。笑)をやりきって、余は満足なのであります(笑)