白髪姫と七ヶ月の格闘たち

平成30年9月1日に白髪染めを卒業し、平成31年4月19日にグレイヘア完成しました。約七ヶ月の育成記録とグレイヘアにまつわるあれこれを、のんびりと綴っています♪

グレイヘアとスピリチュアル

白髪は「神聖なもの」?

うまく言えないのですが、私にとって白髪は「神聖なもの」であり、汚れの場に放置してはいけないもの、なんですね。

改元とグレイヘアへの道(後編)

令和をローマ字で書くと、Rの次にくるのはE。時代は今後ますます、自分自身が向かいたい方向に向かうことになるんでしょうね。

改元とグレイヘアへの道(前編)

今回の改元を見てしみじみ興味深いなぁと感じましたので、ルーン文字の意味を照らし合わせて軽く記録しておきます。

スピリチュアルはもう要らない グレイヘア目線

スピリチュアル的意味付けをするならば「白髪染めは本来の自分を隠していた」ってところに帰結するんでしょうなぁ。オラクルカード的に言えば「本来の自分自身に還りましょう」みたいな。