白髪姫と七ヶ月の格闘たち

平成30年9月1日に白髪染めを卒業し、平成31年4月19日にグレイヘア完成しました。約七ヶ月の育成記録とグレイヘアにまつわるあれこれを、のんびりと綴っています♪

日々のこと

はじめてのグレイヘアに、はじめてがいっぱい! オフ会もよろしく

グレイヘアにしたことによって「はじめての○○」をたくさん経験させてもらってます。楽しいオフ会もそのひとつかも!

よぉなる治療院にて、除霊されたハナシ

この治療院には、グレイヘア大阪フェスティバルのチラシも置いていただいていました。ご協力、ありがとうございました!

よぉなる治療院 〜治したいから、治さない!

片岡先生は、そこをズバリ指摘してくださるのです。今の痛みはとりましょう、だけどね、ここは自分で気付かないといけないんだよ・・・と。

あけましておめでとうございます

新年は温泉とお猫様で始まりました。みなさまにとっても幸せな2019年でありますように!

懸賞に当たるコツ教えます

(1)無欲、利他の精神で応募する。難しいけど(笑)欲まみれでは当たらないっぽいような。(2)応募したことを忘れる。執着しないことが大切です。多分(笑)

落ち込みから浮上するカンタンなおまじない

他人からの態度に「勝手に」傷付いたり、自分の限界を「勝手に」決めそうになったら「本当に?」と自分に問いかけてみると、意外と早く落ち込みから浮上できるかもしれません。

自分自身や家族を守ることが、周囲の方々を救うことになる

極端な言い方をするならば「災害時、仕事優先にしなければならない方々」に負荷をかけるのは「そういう仕事でもないのに自分自身や家族を守らなかった」人々を助けるという仕事だったりするからです。

なぜ男性はズボンを穿き、女性はスカートを穿いているのか?

自分の気持ちや体調に応じて着るものを選ぶというのは、普通のことだと思うのですよね。ある程度のTPOを守ってさえいれば自由でいいと思いますし、おそらくこれからはそのTPOという「価値観」も大きく変わってゆくような気がしています。

赤蜻蛉と蛍石の空

赤蜻蛉が飛び交い、確実に秋の気配を漂わせている中、露天風呂から見上げる青空に、大きく輝くフローライト。うんと遠くには、鳶が伸びやかに優雅に舞っていました。

今日から4日間、湯治に通いますよ宣言 〜4ヶ月治らない突き指を癒すために

せっかくの連休、こうやって身体のメンテナンスに使うのも有意義だなーと、53歳にして初めて気付きましたとさ(遅)

価値観は外に求めるものではない

価値観って自分自身の感覚だと思うのですね。それを大切にしないことは、自分自身を蔑ろにすること。だから、新しい価値観という言葉にはむしろ惑わされること無く「自分の価値観」って思ってたらいいんじゃないのかなって思いました。

出会いの前に勝手に軍資金が巡ってきたハナシ

今回売却したモノの中で一番ウケたのは、10年くらい前に中古屋さんで500円で買ったCDです。なぜか1300円で売れました(笑)

知らない方のランチ会で運命の石と出会う

久しぶりの大阪、久しぶりのランチ会。そして私は素敵なアメジストに出会ったのです。

猫のために二千万円借金しました(後編)

のちに私の今までの転居歴を、ある風水の先生に視ていただいたのですが、本当に私、凶凶凶・・・の転居を繰り返してたんですけど、この動物病院近(笑)のマンションだけが、見事に吉方位転居だったんです。

猫のために二千万円借金しました(前編)

そして年があけてほどなく、その土地は大きく揺れました。平成七年、阪神淡路大震災です。新築だったハズの白いマンションの外壁には大きな亀裂が走りましたが・・・

子どもが不自然な敬語を使っていたら虐待を疑え!

奴隷思考をもって、親に敬語を使い、ビクビクしている子どもに気付いたら、どうか手を差し伸べてほしいのです。かなりの確率で、その親の叱責は「しつけ」ではなく「虐待」だと思われるからです。

図書館と仲良くなる方法

本当に買いたい本を探すために、のんびりと図書館で過ごしてみるのも贅沢なひとときだと思います。本屋さんでの立ち読みは気が引けても、図書館でなら堂々と、なんなら座って読めますからね。

色は匂えど散りぬるを、は恋愛の和歌ではないのよ

色は匂えど散りぬるを、我が世誰ぞ常ならむ・・・諸行無常の響きを感じながら、盛者必衰の理に想いを馳せながら。悩ましく爆笑しました(笑)

月亭可朝になりたい

私も、月亭可朝さんみたいになりたいです。自分が死んだとき「まさか、こんなことになるなんて!」って思われるってサイコーじゃないですか? 朝っぱらから「ボインは〜」って。してやったり! としか思えないじゃないですか。

オジサンが女子高生の制服を着て何が悪い!

女性がボーイッシュなカッコをするのと、男性が女子高生の制服に身を包むのと、どれほどの違いがあるというのだろう、というのが私の見解です。私は、女子高生の制服を着るオジサンの味方です。

五十二歳、ありがとう!!

久しぶりにナンパされたんっすよ。 三人の男子グループに。 矢継ぎ早の質問攻めに、クラックラ。 私もまだまだ捨てたモンじゃないわねぇ・・・って、未就学児童だったけどな!(笑)

柴犬の抜け毛で金運アップ! って本当ですか?

柴犬の抜け毛で金運アップ! って本当ですか? ・・・って、世間一般ではこの石は、ルチルクォーツって呼ばれてますよね(笑)

和菓子を好きになった理由

この好みの変化は、おそらく「洗脳」によるものなんじゃないかな、と思ってるんです。餡のお菓子は、カロリーも低いし健康にもイイワヨ、という。 「最近、和菓子が美味しいと感じるんですよね」などと笑顔でつぶやけば、あら不思議! 実に物わかりの良さげ…

お花見と潜在意識 〜時差はあっても願いは叶う

潜在意識に望みを伝えて叶うまでには、時差があります。でも、時差がどれだけあったとしても、望みはしっかり伝えておいたほうがお得ですよね!

毒親育ちはフリークスなのか? 〜グレイテスト・ショーマンを観て

結局、この映画で私が最も強く感じたことは、誰に何を言われようが、環境がどうであろうが、自分自身が何をしたいのかどう生きたいのか、それが一番大切なんだよ、ということ。

今日の常識は明日の非常識(かもしれない)

昭和40年代には(当然、国鉄時代)白線の外側におさがりください〜とアナウンスされていたような記憶があるのですが、これって私の記憶違い? 誰か教えて〜〜

意味不明な行動力が幸せを呼び込む

そういや最近、こんなカンジの意味不明な行動をしていないなぁ。つまらないなぁ、とふと思ったり。たまには意識的に意味不明な行動をしてみると、幸せを呼び込めるかもしれませんね!

私がインフルエンザに罹らない理由

私がインフルエンザに罹らない理由は、変な免疫をたくさん持っているから。今思えば、よくもまぁ、あんなものを食べていたもんだと震えますよ(笑)

悲しい・苦しい・切ない記憶がすべて昇華された日

うまく表現出来ないのですが「区切り」として行ってみて良かったと思います。 数々の悲しい・切ない・苦しい記憶が すべて私の中で昇華されました。

ゴミ箱の意味がわからない! というマツコ・デラックスさんに完全同意な件

ゴミ箱の存在意義について、独断と偏見により主張いたします。でも、マツコさんだって同意見なんですからねっ!(笑)