白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

デブに未来はない 〜未来を現在に書き換えるチカラ

デブに未来はない

デブに未来はない。

なぜなら、デブのいう「未来」は

永遠に「未来」であり

「現在」にはならないからである。

 

 ・・・なんちて(笑)

 

 (注:ここで言うデブとはBMI値の大きさではなく

   自分自身に対する意識の低さのことをさす)

 

未来を夢見るデブは永遠にデブのまま

自分自身にも言えることなんですが

 

「ダイエットは、明日から♪」

 

 って、ほんとにカレンダー上の

「明日」という日から

ダイエット始めた人、いますか?

 

例えば、今日は「22日」ですから

カレンダー上の「明日」「23日」です。

 

でも、ダイエットは明日からタイプの人って

23日になったら、明日は「24日」

書き換えられていくのですよ。

 

・・・あああああ。

書いててめっちゃ痛いんですけど(汗)

 

 

未来を現在に書き換えるチカラ

「未来ある若者」っていう表現は

単純に先が長い、ということだけではなく

 

「未来」を「現在」に

書き換えるチカラがある

 

という意味だと思っています。

 

だから私のような五十路さんでも

先は短いかもしれませんが(苦笑)

「未来」を「現在」に書き換えることを

地味に積み重ねることを厭わないなら

りっぱな「未来ある若者」なんです。

 

まぁ、若者、というコトバに

気恥ずかしさを感じるならば

「未来ある中年」でも

「未来あるクソバアア」でも

お好きな表現に、それこそ

書き換えていただければと思いますが

死ぬ直前まで

「未来」を「現在」に書き換え続ける!

って、なんかカッコよくないですか?

なによりも、楽しいと思うんです。

 

え、私ですか?

だからこうして、無名な人間のクセして

まるで人気ブロガーのように

偉そうにブッこいてるじゃないですか(笑)

 

f:id:ikinarinurikabe:20170105095433j:plain

 

最近の自分自身に

おおいなる自戒を込めて。