白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

メルマガが消えた! 〜お詫びと新しい私のご挨拶

9連休2日目の昨日・・・

 一昨日から怒濤の9連休に突入しております。実家とはもう20年以上疎遠で、婚家とのしがらみもなし。・・・って当たり前か。私、独身でしたわ(忘れるなよ! 笑)

 ってなワケで、お盆だからとくになんかせなアカン! という義務がないんですな。ただの長期休暇でございます。実に気楽なことでございます。

 しかしアレですわ、ふだんの仕事では「気温40度に達する倉庫で終日肉体労働」というのをやっとりますもんで、いきなり朝からエアコン完備の自宅で座って本読んだりパソコン前にヘバりついたりしてますと、なんやこう、ケツが痒ぃ〜なってくる(コラ下品! 汗)

 土日だけで、もう、室内まったりに飽きました(笑)

 今日は無駄にどっか外出したいと思いますが・・・さて、どこ行こかいな?

 とりま、図書館に予約しとった本が戻ってきたらしいんで、それ受け取りに行こうとは思うとるんですが、図書館てまた、あそこも冷房きいてて、椅子もある、なんや落ち着く場所ではありますなぁ、と・・・。

 

 

・・・メルマガが消えた!

 そうそう、昨日、久しぶりにメルマガ書こうと思い立ちまして。ええ、ここんとこいろいろと変化がありましたので、そのあたりのことなどを、月食の満月だの、日食の新月だの、姫路セントラルパークからライオンが逃げただの・・・いやいや、逃げてへん逃げてへん。ライオンゲートが開いただの閉じただの、そのあたりと絡めて書こうかなぁと思ってたんですが。

 アカウントのページだったかな? なにか急に気になってひらいてみたら、削除するってボタンがあって。こういうボタンてフツーは押しても「何故削除するのですか?」「退会理由を教えてください」とかしつこく訊いてくるじゃないですか。だから少しくらい触っても平気だろう、となんとなく魔がさしてチョイ、と触れたら・・・

 

消えました。

 

 アカウント、一発で消えました。メルマガリストも過去記事も、すべて。ほんま、一発アウトでした。

 だけど、不思議に後悔とかはありません。ご登録いただき、今までお読みくださっていた読者の皆様には急なことで、大変申し訳ないと思うのですが、私自身、もうメルマガに未練はありません。

 今までお読みくださっていた皆様、本当にありがとうございました。このような急な幕引きとなってしまった無礼を心よりお詫び申し上げます。

 

新しくなりそう

 うまく言えないのですが、私、なんだか新しくなりそうなのです。ひとつには、このワークのおかげかもしれない。

 

 でも、そもそも、新しくなりそうだから、このワークをやってみようという気になったのかもしれない。

 ・・・しばらくはこの、なんともつかみどころのない「モニャッと感」を楽しんでみようと思います。

 今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

f:id:ikinarinurikabe:20180813074734j:plain

 

 ライオンゲートで思い出したこの絵は、6年ほど前に描いていただいた「私の魂の絵」です。炎のライオンなのだそうです。この頃は誰に視てもらっても「炎」「燃えさかる火」などと言われていましたねえ。

 暑苦しい・・・もとい、熱いオンナなのです、ハイ。