白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

赤蜻蛉と蛍石の空

湯治2日目、効果アリ!

 本日、湯治2日目。

 

 昨日よりぐんと涼しかったこともあって、かなりゆっくりお湯に浸かることができました。と同時に、件の左手の薬指、痛みがかなり軽減。やっぱ、続けるのが効果的なのか! と痛感しているところです。身体も全体的に、湯に馴染むというか、本当に楽にリラックスできて、湯治効果はナカナカのもの。

 

 

ゆっくりと空を見上げる

 今日の成果は、もちろん薬指の痛み軽減が一番なのですが、なにげに、ゆっくりと空を見上げることができたのが大きかったなぁ、と。真っ昼間の露天風呂、気持ち良い風が吹く中、なーんも考えずにボンヤリと空を眺める贅沢よ。

 青空の一部が、白い雲に細かく引っ掻かれて磨りガラスのようになっていて、そこに日光が当たってぼんやりと虹のようなものが浮かび上がっていたり。うーん、美しい。コレ、どっかで見たことあるなぁ、なんかに似てるなぁと思ったら・・・

 

f:id:ikinarinurikabe:20180817192619j:plain

 

 私の写真力(?)ではなんとも表現しがたいんですが、我が家にいるフローライト(蛍石)の球体に光が当たったときに似てるなぁ、と。

 湯煙の中を赤蜻蛉が飛び交い、確実に秋の気配。露天風呂から見上げる青空に、大きく輝くフローライト。

 なんという贅沢なひととき。

 うんと遠くには、鳶が伸びやかに優雅に舞っていました。

 

 連休は、あと残り2日。

 明日も明後日も、こんな時間を過ごせたらいいなぁ。