白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

なぜ男性はズボンを穿き、女性はスカートを穿いているのか?

なぜ男性はズボンを穿き、女性はスカートを穿いているのか?

 連日の暑さの中で、ふと思ったことがあるのです。

 そもそもどうして、男性はズボンを穿き、女性はスカートを穿いているのでしょうか・・・って、実は私はほぼほぼズボンで過ごしているんですけどね(笑)

 以前、友人のお嬢様に

「ママ、あの人はズボン穿いてるから、男の子だよね?」

 と言われてひっくり返ったことがあります。こんな小さなお子様にも「男はズボン、女はスカート」という価値観が刷り込まれているんだという事実に、あらためて驚いたというか。

 

 

身体機能的には、男性はスカートの方が良いのでは?

 

 以前、こんな記事を書いたこともあるのですが、着るものだって性別関係無しに、好きなモノや便利なモノを選んでもいいと思うのですよね。

 身体機能から見ても、男性はコチラ ↓ を冷やした方がいいわけでしょう?

 

f:id:ikinarinurikabe:20170914111837j:plain

 

 着物に褌、というのは、実に理にかなっていたハズなんですよ。

 そして、女性は下半身は温めたほうがいいわけで。私自身も、自宅ならスカートでもいいんですけど、外出先で極端な冷房に晒されるのが辛いのもあって、夏でもスボン愛用者です。・・・いや、スンマセン。エエカッコしました。実は相当行儀が悪いので、ズボンの方が動きやすいのです(笑)

 学校制服について、LGBTの方への対応のためにズボン・スカートの選択制を導入した、というニュースを半年くらい前に聞いた覚えがあります。これは良い流れだなぁと思いました。私も冬はズボン穿きたかったです。寒すぎて、スカートの中にジャージ穿いて、いつもめちゃくちゃ下半身デブになってましたから(笑)

 

 少し散らかってきましたが(笑)自分の気持ちや体調に応じて着るものを選ぶというのは、普通のことだと思うのですよね。ある程度のTPOを守ってさえいれば自由でいいと思いますし、おそらくこれからはそのTPOという「価値観」も大きく変わってゆくような気がしています。