白髪姫と七ヶ月の格闘たち

思い立って、白髪染めから卒業しました。おそらく七ヶ月でグレイヘアになってるハズ。挫折防止のために、ここに記録を残します。

グレイヘア育成・途中経過4ヶ月半目

白髪軍、俄然優位に!

 平成30年9月1日を最後に白髪染めから卒業し、4ヶ月半ほど経過しました。

 

 

 ほんの半月前まであまり目立たないよね〜って思ってた白髪さん。ふと鏡を見ると、なーんとなく正面から見ても「ん。髪、白くね?」と。

 

白髪姫と七ヶ月の格闘たち

 

 この年末年始のお休みでゴロゴロしてるうちに(10連休やったしなー。笑)なんだか白髪がめちゃ元気になってきたような。

「正月の餅も白いんやし

 ワシらも目立ってエエんちゃう?」

 と白髪が思ったのかどうかは定かではありませんが、そういやベリーショートだったはずの髪型もすっかり伸びて、ただのショートヘアになってしもてるし。すごく手の込んだカットをしていただいてるので、伸びることによって表面に出て来る毛髪の部位も大きく変わっているようで。

 おそるおそる頭頂部も撮影・・・したらば。

 

白髪姫と七ヶ月の格闘たち

 

 ギャー!

 白髪革命!!(笑)

 

 

 ・・・正直、ここまで育ってるとは思ってなかったです。年末年始の休暇は、白髪さんにもおっとりと伸びる機会を与えてくださったわけですね。ありがたや。

 

グレイヘア育成はカットでかなり楽になる

 それにしても、現在の頭頂部も「クッキリ白髪、クッキリ黒髪、クッキリ染毛茶髪」では決してなく、うまいことミックスされているのはさすがだなぁと思いました・・・いつもお世話になってる美容室の先生が。

 これなら、次のカットまで純粋に「今だけ楽しめる髪色のミックススタイルよね♪」と思いながら過ごせます。なんだか、柔らかい雰囲気でイイんじゃないでしょうか。現時点の私自身を、誰よりも私が気に入っているって、こんな幸せなことはないんじゃないかと。

 こうしてしみじみ今の自分の頭髪を見ていると、グレイヘア育成って、カットでかなり楽になるのだなぁ、と思いますね。

 今、お世話になっている美容室の先生は、予約も出来ないし客のオーダーも一切聞いてくれないので(笑)ギャンブルみたいなところもあるんですが、ここまで極端ではなくても、自分に合う美容師さんを見つけるということは、グレイヘア育成に際して非常に大切なことなんじゃないかなぁと思います。