白髪姫と七ヶ月の格闘たち

平成30年9月1日に白髪染めを卒業し、平成31年4月19日にグレイヘア完成しました。約七ヶ月の育成記録とグレイヘアにまつわるあれこれを、のんびりと綴っています♪

グレイヘアと明石城

明石城

 3歳から明石市に住んでいる私にとって、明石城というのは、そこにあって当然の風景です。

 

f:id:ikinarinurikabe:20190928072532j:plain

 

 駅のホームから見えるんですよ。この写真も、ホームからの撮影です。本当に身近な存在なのです。

 

 

グレイヘア

 グレイヘアもまた、身近な存在です。だって、私の頭皮に50年以上も存在しているんだもの(笑)

 まぁ、さすがにうまれたときからグレイヘアだったわけではありませんが、髪の毛はただ、今のタイミングでグレイヘアに変じただけ。

 明石城だって築城時から比べれば、城壁やさまざまなところが風化しているでしょう。それと同じなんだと思っています。

 城は、城。私は、私。

 ただ、それだけなんだと思っています。

 

余談のヤポンスキー

 余談ですが(笑)もう解散しちゃったお笑いコンビなんですけど、ヤポンスキーってご存知ですか?

 漫才終わりの「いいかげんにしろ!」って台詞を「いいかげんにホワイト(白)」って言うのが好きだったんです。

 グレイヘアを目指し始めた頃、なんとなくこの台詞が頭の中をグルグルしていました。だって、いいかげんにホワイトって、まさにそうだよなぁと思って(笑)

 違うバージョンで「いいかげんにキャッスル(城)」というのもありました。

 ハイ、今回のタイトルにピッタリですね、白と城。なんちてw