グレイヘアをカジュアルに楽しむ

平成30年9月1日に白髪染めを卒業し、平成31年4月19日にグレイヘア完成しました。約七ヶ月の育成記録とグレイヘアにまつわるあれこれを、のんびりと綴っています♪(旧:白髪姫と七ヶ月の格闘たち)

お年玉の定年退職

私、定年退職したんよ。来年は気楽やわぁ。

 今の仕事は平日に一日休みがある。基本的にはのんびりと過ごすことにしている。そして、隔週くらいのリズムで、近所の温泉施設を訪れる。

 土日に行くこともあるこの温泉施設、土日なら子ども連れの若い母さん(というか私の目にはもう、若いオネーチャンにしか見えない。身体もエエ具合やし。つかそんな視点で見るなよってハナシ)が多いのだが、平日は、おばあちゃん天国(笑)

 このおばあちゃんたちが、温泉施設ネットワークを作り上げ、ほとんど皆顔見知りではないかというノリで、露天の天然温泉では挨拶するのはアタリマエ、常に世間話が横行しているなかなかの社交場となっているんである。

 

 

 今日訊いた話の中での一番のヒット。

「私、今年で70歳になったから

 お年玉を定年退職したんよ。

 来年からもうお年玉ないよ〜、って

 孫たちに言うてんねん。

 せやから来年は

 めっちゃ気楽やわぁ〜」

 聞いてた他のおばあちゃんズ、拍手喝采である。私も、親戚とかいないから当事者意識はないのだけど、それでもこのハナシには心の中で「超イイネ!」を押した。

 会社には定年退職があるけど、主婦にはない、という論調は昔からよく聞く。私が通っている美容室の男の先生は「ダンナにスズランの根っこを煎じて毎日飲ませえ。半年で、主婦も定年退職できるわ!」的なことをおっしゃるのだが(怖)実際、実行できる人はほぼいないだろう。

 だけど、お年玉の定年退職は、宣言すれば誰でもできるんじゃないだろうか。私はすごく素敵な話だなぁと思いながらずっと聞いていた。

「来年からは、逆に息子たちから

 おこづかいもらって気楽に生きるわ」

 と笑顔で宣言していた70歳のおばあちゃんに、幸あれ。

f:id:ikinarinurikabe:20191202160011j:plain